· 

嘉津宇岳登りなはれ

ハリーポッターに出てくる魔法使いのスポーツ

『クィディッチ』って知ってますか?

 

空飛ぶホウキに乗ってやるアメフト?見たいなヤツなんですけど、、、

 

リアルでやってる人たちを、トロピカルビーチで見かけました。

(空飛んでる人はいませんでした)

今度見かけたら、混ぜて欲しいって言ってみようかな笑

 

 

どーも、ミネプロ のタイラです。

 

最近休日の過ごし方がアウトドアみたいになってます。

今回は、60歳の両親と共に山登りしてみる事になりました。

 

目指すお山は名護市にある

『嘉津宇岳』

(かつうだけ)

 

 

与那覇岳、八重岳に次ぐ、沖縄本島3番目に高い山で、

標高452メートル。

3,40分で登れる、初心者でも気軽に楽しめる的な口コミが目立っていました。

山頂は名護市の街、海、山、空など、360°眺める事の出来る絶景。

インスタ で、

#嘉津宇岳

と調べると、映える写真が盛り沢山!

 

 

ワタクシの両親は、

子供が独立するまで、ほとんど県外旅行も行かず、

ほぼ休みなしで働き、ワタクシ兄妹を養ってくれました。

 

そんな両親がここ数年、挑戦しようとしている事。

それが、

富士山登頂です。

 

シューズやウェアを購入。

 

何度か富士山の麓まで行くも、

天気が悪くて通行止め等々。

 

さらに、コロナで今年も断念、、、

 

ずっと行けてません!!

 

そこで、意気消沈している両親を誘って、

せっかく用意した登山グッズを使って、

『嘉津宇岳』に登ってみようとなったわけです♪

 

いざ登ってみると、、、

 

想像以上に険しい!!

 

ワタクシはテンション爆上がり。

元気よく駆け回ってたのですが、、、

 

母が辛そう!!

 

休憩を挟みながら、登っていくのですが、

途中で厳しいとか言われちゃったら、、、

背負って帰れる道のりじゃない。。。

 

何度も体調を確認、休憩をとりながら、50分ぐらいで山頂へたどり着く事が出来ました!!

 

絶景、絶景、最高の景色!!

とてもいい運動になりました。

心配していた両親の下山。

トラブルなく、スムーズに降る事が出来ました。

 

いや〜〜

60代の親と登るには少し怖い山でした笑

 

でも、親がとっても元気と言う事がわかってよかった!!

このままだと、富士山登れそうに無いから、トレーニングをするとのこと!

目標見つけて、トレーニング。

今よりもっと健康体になってくれそうでよかったです♪

(ワタクシも運動しないとお腹が、、、)